お知らせ

職場意識改善助成金についての案内

 平成29年3月28日に「働き方改革実現会議(議長:内閣総理大臣)」で決定された「働き方改革実行計画」において、時間外労働の上限規制の導入のほか、勤務間インターバル制度の普及促進など、働き方改革の実現に向けた取り組みが示され、法案化に向け協議が進められているところです。経営基盤が脆弱である中小企業・小規模事業者においては労働時間の短縮、年次有給休暇の取得促進等の働き方改革に取り組む際に、本助成金の活用により負担を軽減することが可能となります。

 リーフレットが必要な場合は、労働局雇用環境・均等室または雇用環境均等部までお問い合わせください。

                      記

 

≪参考資料:「職場意識改善助成金」のご案内≫…別添

1.職場環境改善コース

2.所定労働時間短縮コース

3.時間外労働上限設定コース

4.勤務間インターバル導入コース ※平成29年新設

    職場環境改善コース  所定労働時間短縮コース  時間外労働上限設定コース  勤務間インターバル導入コース(新設)

 

 

≪お問い合わせ先≫

 都道府県労働局 雇用環境・均等室 または 雇用環境・均等部

 (ご参考:都道府県労働局 所在地一覧)

 http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/

top