お知らせ

中核人材育成プラットフォーム「ビジログ」公開について

 中小企業が、第4次産業革命等の急激な環境変化や人口減少という構造的問題に対応しながら、成長・発展を続けるためには、経営者を支える中核人材の育成が急務です。

 こうした問題意識から、中小企業庁において、中小企業で働く従業員等を、将来、社内の中核的な人材に成長できるよう育成するため、社会人基礎力や「人手不足解消術」「生産性向上術」を始めとした専門知識などのカリキュラムを、いつでも、どこでも学ぶことができ、かつ学習履歴や成果を可視化できる人材育成のプラットフォーム「ビジログ」を構築して公開しました。

 つきましては、下記のホームページをご確認のうえ、本システムを活用し、人材育成に役立てていただければ幸いです。

 

 <中小企業庁>

    http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2018/180820busilog.htm

 <ビジログ>

    https://busilog.go.jp/

 

top