お知らせ

【新型コロナウイルス感染症】信用保証付き融資における保証料・利子減免

都道府県等による制度融資を活用して、民間金融機関にも実質無利子・無担保・据置最大5年・保証料減免の融資を拡大。さらに、信用保証付き既往責務も制度融資を活用した実質無利子融資に借換可能。

信用保証付き融資における保証料・利子減免

【対象要件】

SN4号・5号・危機関連保証の適用要件と連動した売上高等の減少を満たせば、保証料補助と利子補給を実施。

➀個人事業主(事業性のあるフリーランス含む、小規模に限る)

  ・・・売上高等前年同月比▲5%以上減少で→保証料ゼロ+金利ゼロ

➁小・中規模事業者(➀を除く)

  ・・・売上高等前年同月比▲5%以上減少で→保証料1/2

  ・・・売上高等前年同月比▲15%以上減少で→保証料ゼロ+金利ゼロ

【融資上限】3000万円【担保】無担保

【据置期間】5年以内

【保証料補助割合】1/2または10/10

【金利補給機関】

当初3年間、4年目以降は制度融資所定金利

【既往債務の借換】

信用保証付き既往債務も対象要件を満たせば、制度融資を活用した実質無利子融資への借換が可能。

 

本事業は令和2年度の補正予算の成立を前提としているため、事業内容が今後変更等されることがあります。事業の詳細が決定次第、速やかに経済産業省HP等で公表させていただきます。

【お問い合わせ先】

中小企業 金融・給付金相談窓口 0570-783183

※平日・土日祝日9時00分~17時00分

top