お知らせ

業務改善助成金について

厚生労働省からのお知らせです。

1.制度概要

業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。 生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

2.対象者

 ①事業場内最低賃金と香川県最低賃金の差額が30円以内

 ②事業場規模100人以下

3.支給要件

 ①賃金引き上げ計画を策定し、事業場内最低賃金を一定額以上以上引き上げること

 ②引上げ後の賃金額を支払うこと

 ③生産性向上に役立つ機器・設備を導入して業務改善を行い、その費用を支払うこと

 ④解雇、賃金引き下げ等の不交付事由がないこと

 ⑤10人以上の上限額区分を適用する場合のみ、ア又はイに該当すること

  ア 賃金要件:事業場内最低賃金900円未満の事業場

  イ 生産量要件:売上高や生産量などの事業活動を示す指標の直近3ヶ月間の月平均値が前年または前々年の同じ月に比べて、30%以上減少している事業者

4.助成額

  最大450万円(上記⑤のア又はイに該当する場合 最大600万円)

5.助成率

  事業場内最低賃金900円未満 通常4/5 

6.助成対象

  設備投資(機械設備、コンサルティング導入や人材育成・教育訓練など)

7.申請期限

  令和4年1月31日

8.お問い合わせ

  業務改善助成金コールセンター

  電話03-6388-6155(受付期間 平日8:30~17:15)

詳しくは厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.htmlをご参照下さい。

 

top