お知らせ

三豊市営業継続応援金について

概要

三豊市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、外出機会が減少したことなどにより、大きな影響を受けた事業者の営業継続を応援するために、同様の目的により交付を行っている県の各支援策に上乗せをするかたちで、三豊市営業継続応援金を交付しますので、下記をご確認ください。

そして、まずは香川県の実施する支援策の申請をご検討ください。
詳細をこちらのページでまとめておりますので、ご確認ください。

交付対象者

以下のいずれかに該当し、かつ今後も事業を継続する意思を有するもの。

1.香川県営業継続応援金(第2・3次)の交付を受けた市内に事業所を有する法人または、市内に住居か事業所を有する個人事業主

2.香川県営業時間短縮協力金(第7・8次)の交付を受けた市内に店舗を有する法人または、市内に住居か店舗を有する個人事業主

3.かがわ安心飲食店の認証申請を行い、令和4年1月31日までに認証を取得した市内店舗を有するもの

応援金の額

1.香川県営業継続応援金(第2次)の交付決定事業者

市内事業所及び店舗における令和3年4月から6月までの売上の合計額を令和元年又は平成30年同期の売上の合計額から減じた額。

減少率が50%以上の場合は上限20万円、減少率が30%~50%未満の場合は上限10万円

2.香川県営業継続応援金(第3次)の交付決定事業者

市内事業所及び店舗における令和3年7月から9月までの売上の合計額を令和元年又は平成30年同期の売上の合計額から減じた額。

減少率が50%以上の場合は上限20万円、減少率が30%~50%未満の場合は上限15万円

3.香川県営業時間短縮協力金(第7・8次)の交付決定事業者

市内店舗及び市内に住居を有する個人事業主が所有する市外店舗ごとの協力金の合算額(県の交付決定額から、県が独自に加算した額を減じた額)の1割
※ただし、上限額を1店舗につき、20万円とする。

4.かがわ安心飲食店認証取得応援金交付決定事業者

市内店舗1店舗あたり10万円

申請期間

令和3年11月1日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで

※申請は、1事業者につき、1回限りとする

申請までの流れ

1.香川県の実施している支援策で該当するものを申請する

2.香川県から交付決定通知書を受理する

3.三豊市営業継続応援金を申請する

 

申請先、申請方法等詳細につきましては三豊市ホームページをご覧下さい。

三豊市ホームページ https://www.city.mitoyo.lg.jp/kakuka/seisaku/sangyo/8/8951.html

top